• HOME >
  • 外壁診断

ハートライフDaikenの外壁診断!

なぜ外壁の診断が必要なのか??

当然ですが、お客様のお宅は1軒1軒違います。
また、北面、西面、東面、南面と4面それぞれ、風当りや日射条件、湿気など環境が大きく変わるため、その結果、傷み具合も変わってきます。
たとえば、西面は西日を浴びて劣化が進んでいたり、北面は湿気が多く、コケや藻が付着していたりと環境に左右されます。劣化具合が違えば、当然必要な処置も変わってきます。
ですから、しっかりと外壁診断をして、まずは現状をしっかりとお客様ご自身で把握することが重要です。
そんな状況にも関わらず、よく見ないで外壁面積だけを測って見積もりをするという業者も多くいるのが実情です。 ものの10分で「何㎡ですから〇〇万円ですね」なんていう言葉を信じてはいけないのです。

ハートライフDaikenではこの現地調査時の外壁診断をできる限りお時間をかけて、しっかりと確認させていただき、「外壁診断書」という形でご提出させていただいております。
ご自宅の外壁の現状を知るということは、今後のメンテナンスをどのようにするか考えるときに、絶対に必要な要素なのです。

外壁診断で何がわかるの??

ハートライフDaikenの外壁診断では主に以下の点を診させていただきます。
お客様のご自宅の傷み具合をトータルで確認させていただくことで、現状を知っていただき、工事する必要がない場合は、当然おすすめいたしませんし、すぐにでも工事しなければいけない場合は強くご提案させていただきます。
つまり、診断を通して工事の必要性の有無と、やるべき部分の優先順位をつけることができ、ご予算に合わせた外壁リフォームを考える、判断材料となるのです!

実際の診断風景

ご自宅の外壁の現状をチェック! ご自宅の外壁の現状をチェック! 指に粉がつく「チョーキング現象」。 塗装の表面が劣化している 証拠です。
外壁以外の付属部分も確認します! 外壁以外の付属部分も確認します!
外壁面積を採寸します。 外壁面積を採寸します。
※上の画像はレーザーで距離を計測しています。
外壁面積を採寸します。 外壁面積を採寸します。
外壁の面積は塗料の量に直結しますから、しっかり計測します。
屋根も「高所カメラ」で撮影し、タブレットでリアルタイムに確認します。 屋根も「高所カメラ」で撮影し、タブレットでリアルタイムに確認します。
細かいヒビ割れなどは、顕微鏡などでしっかり確認します。 細かいヒビ割れなどは、顕微鏡などでしっかり確認します。
外壁診断は無料です
お問い合わせはこちら
  • 外壁塗装施工事例
  • 張り替え・上張り施工事例
  • 屋根リフォーム施工事例

ハートライフダイケンってどんな会社?

  • 会社案内

    新潟県新潟市で創業して50年。
    ハートライフDaikenは、地元のお客様に必要とされる会社を目指します。

    詳しく見る
  • ハートライフDaikenが
    選ばれる理由

    数あるリフォーム会社の中から、弊社を選んでいただいたお客様のご意見をまとめました。

    詳しく見る
  • 店舗・スタッフ紹介

    ハートライフDaikenは、新潟市内に3店舗。それぞれのお店とスタッフのご紹介です。

どんなリフォームしてるの?

  • ハートライフDaikenの
    リフォームって、どう?

    当社でリフォームされたお客様の生の声をご確認ください!

    お客様の声
  • 問い合わせしたら、
    どんな手順で進むの?

    お客様のペースで安心して進められます。まずは、流れをご理解ください。

    お問い合わせからご契約までの流れ
  • 施工事例を参考に予算や
    工期をご検討ください。

    小工事から増改築・大型リフォームまで、私たちの実績をご確認ください。

    施工事例
【お電話でのお問い合わせ】0800-800-6366(営業時間  9:00〜18:00) 無料お見積り・ご相談依頼はこちら

このページのトップへ