• HOME >
  • 社長ブログ

DATE 2019年1月10日(木)

スイッチオン!

情熱一心。いつもありがとうございます。

今期、弊社のキャッチフレーズを
『社風力を磨き、現場力を鍛える』としています。

『社風』は、企業風土とも言えるかも知れませんが、
仲間との絆、企業カルチャーの根幹でもあり、それは、確実にお客様に伝わるものだと考えます。

そして、『現場力』
企業活動において、全ての場所、場面で現場力は問われます。
工事をさせて頂くお客様のご自宅は勿論、店舗、℡対応、そして、経理スタッフであれば、会社。
全てが現場です。

また、社風は、そのまま現場に反映されると考えています。

では、それをスローガンだけではなく、具体的にカタチにしていく要素は何か?

それは、コミュニュケーションであり、
そのコミュニュケーションをより、活性化すべく『情報共有力』を鍛える事を社内の共通認識にしています。

あらゆるコミュニケーションツールを活用し、情報を上げる力、汲み取る力を強固にし、
鮮度の良い情報によるコミュニケーション(情報共有力)を強固にする事。、

鮮度の高い情報の活用により、変化に強く、絆の深い組織づくりを更に推進していくにより、
『お客様の声に敏感になる。社内の気づき他、変化を感じ取る。』
その感性を全社で高めていきたいと思います。

一朝一夕に高められるものではありませんが、これも今期の重要な『挑戦』です。

カテゴリー: | コメント(0)

DATE 2019年1月7日(月)

スイッチオン!

新年、明けましておめでとうございます。
雪の心配もなく、穏やかに明けた新年。
皆様におかれましても、健やかに新年を迎えられた事と思います。

弊社は、本日が仕事初め。
皆、元気に出社し、毎年恒例の安全祈願祭を行い、
本年も元気にスタートを切る事が出来ました。

念頭にあたり、私が考えた本年の弊社の重要ワードは、
『挑戦』『変革』『共感』です。

年末のブログでも書かせて頂きましたが、
経済環境は勿論、様々な変化が多い本年。

その変化に対応すべく、変化を恐れず挑戦し、変えるべきを変え、どんなに環境が変わろうとも
より多くのお客様は勿論、関わる皆様との共感を増やすと共に、より多くの幸せの創造を目指します。

私自身、本年も情熱一心に社業に邁進していきます。

新しい年。
皆様の益々の御健勝と御多幸をお祈りすると共に、変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申しあげます。

カテゴリー: | コメント(0)

DATE 2018年12月31日(月)

スイッチオン!
情熱一心。いつもありがとうございます。

本日は大晦日。いよいよ平成最後の年が間もなく終わろうとしています。

今年は年明けの記録的な大雪、寒波からはじまり、夏は40℃を超える日もあった酷暑。
西日本では、豪雨や台風等による甚大な被害。そして北海道の地震。気候環境も読めない事を感じざるおえない一年となりました。
スポーツでは、平昌オリンピックでのメダルラッシュや、大リーグの大谷選手の活躍等、明るいニュースがあった反面、
アメフト、ボクシング、体操等のパワハラ問題。経済においても、財務省の公文書改ざん、ゴーン氏の逮捕等、様々な問題が露呈した一年でもありました。

新年は、新しい天皇の即位による元号の変更、消費税増税、いよいよ一年後に控えた東京オリンピック等、読めない気候変化と共に、
他分野においても益々の環境変化が起こる年になる事が予想されます。

その変化の中で、いかにお客様に選ばれ、お客様の幸せを創造し、社員さんはじめ、関わる皆様のより多くの幸せを創造出来る企業を創る事が出来るか。
今まさに、日本中の企業が問われている時代である事を強く感じています。

私が経営を行う上で常に考えるのは、『不易流行』です。
不易流行とは、 いつまでも変化しない本質的なものを常に捉え、新しく変化を重ねているものをも取り入れていくことです。
その『本質的な事(不易)』と『新しく変化する事(流行)』

新しい年も、不易を追求し、変化に果敢に挑戦していきたいと思います。

今年一年、大変にありがとうございました。

新し年も変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

カテゴリー: | コメント(0)

DATE 2018年9月4日(火)

スイッチオン!

情熱一心。いつもありがとうございます。

毎月の給料袋に入れている『高橋メモ』。

IMG_2126

高橋メモとは、その月に活躍した社員さんだったり、その時々に私が感じた事等、社員の皆さんに伝えたい事等を綴っています。
ご家族の方であったり、一人暮らしの若い社員さんには、ご家族の方にお送りし、社内の様子を知って頂ければと思っています。
拙い文章ですが、8月で気が付けば134号。毎月、想いを言葉、文字にする事の難しさを感じます。

その他、お客様にお送りさせて頂いているニュースレターのコラム。そしてこのブログもそうですが、
定期、不定期に、社員さん、お客様はじめ都度のタイミグで想いや会社の方向性を発信する事は、
会社の代表としてとても大切な事であると考えます。

これは一方的な発信ではありますが、コミュニュケーションツールが発達した現代において、
より発信力、伝える力が問われている様に思います。

どの様な時代においても『コミュニュケーション』とは、組織においては血液であり、
より良き人間関係を築く事においても根幹であると思います。

『伝える』

コミュニュケーションには様々な手段がありますが、言葉によるもの。文字によるもの。
大きく捉えると、この二つに集約されます。

『言葉は命』と言われる様に、言葉も本当に大切。
人を傷付ける事もあれば、人を勇気づけ、励ます事も出来る。
言葉によりその想いの温度感も感じる事が出来る。

しかし言葉によるコミュニュケーションは、その場にいた人にしか伝えることが出来ず、
それと比べ、文字によるコミュニュケーションは、波及性と継続性が生まれます。

そしてまた、ネット等の普及により遠隔地とのコミュニュケーション手段が多様化した現代、
文字にする事なくして伝える事は難しい時代になりました。

社内での連絡事項は勿論、弊社には、多数の若いスタッフが願晴ってくれています。

若いスタッフへの社会人としての道標は勿論、皆と想い、進むべき道を共有するには、
やはり、文字にする事は、大きな意味を持ちます。
を文字にする事は、時に手間であり、面倒な面も多々あります。
だからこそ、会社の代表として文字にする事から逃げない。

そしてまた、文字は勿論、言葉を含め、
社内は勿論、お客様、関わって頂く皆様とより良き『コミュニュケーション』に努めていきたいと思います。

、、、、ブログが久々の投稿になってしまいました(^^;
不定期ではありますが、こちらも願晴ります!

カテゴリー: | コメント(0)

DATE 2018年7月30日(月)

スイッチオン!

情熱一心。いつもありがとうございます!

日々、猛暑が続いています。
新潟でも、39℃以上を観測。

熱中症に気を付ける事は勿論、体調維持も難しい様な気候です。
また、西日本では、被災された地域に台風が上陸。

西日本水害で被災された皆様の一日も早く平穏が訪れる事を祈念すると共に、
異常気象が続く今年の夏。皆様におかれましても体調等、崩さぬ様、ご自愛下さい。

タイトルの『自分の軸を持つ。』

この重要性を改めて感じています。

人は他者からの評価、他者との比較を重要視しがちであり、時にその部分ばかりを気にして
自分を見失いがちです。

私自身もしかりです。

非常に有難い事に、全国に尊敬する多くの経営者の友人がいます。

多くの学びと刺激を頂き、今の自分があります。

刺激、学び、尊敬、リスペクトさせて頂く友人がいる事は本当に私自身の財産です。

ここで大切な事が『自分の軸』を持つ事だと思っています。

先を走る友人にジェラシーを感じる事も沢山あります。

しかし、自分は自分なのです。そのジェラシーをガソリンにして

何より会社の代表として、頂いた学び、刺激をいかに自分の糧にするか。その思考と実践が大切であると考えます。

社長、部長、店長に限らず、営業、施工管理、経営管理、アシスタント等
会社にはそれぞれの役割があります。

それぞれが、その役割を全うする為の『自分の軸』を持つ事。

但し、その為には、自分の役割はいかにあるべきか?それを学び、実践し、検証する。
その繰り返しを行わないと、非常に視野が狭く、近視眼的な思考になり、結果一人よがりの『自分軸』になりがちです。

その時に気になるのが、『他者との比較』になるのではないでしょうか。

なれる最高の自分を目指し、昨日よりも今日、今日よりも明日。
学び、実践し続ける。

一人一人が『自分の軸』を持つ。企業であれば、それが会社の軸となり、強さになる。

日々精進していきます。

カテゴリー: | コメント(0)

2660件

1 / 53212345...102030...最後 »


ハートライフダイケンってどんな会社?

  • 会社案内

    新潟県新潟市で創業して50年。
    ハートライフDaikenは、地元のお客様に必要とされる会社を目指します。

    詳しく見る
  • ハートライフDaikenが
    選ばれる理由

    数あるリフォーム会社の中から、弊社を選んでいただいたお客様のご意見をまとめました。

    詳しく見る
  • 店舗・スタッフ紹介

    ハートライフDaikenは、新潟市内に3店舗。それぞれのお店とスタッフのご紹介です。

どんなリフォームしてるの?

  • ハートライフDaikenの
    リフォームって、どう?

    当社でリフォームされたお客様の生の声をご確認ください!

    お客様の声
  • 問い合わせしたら、
    どんな手順で進むの?

    お客様のペースで安心して進められます。まずは、流れをご理解ください。

    お問い合わせからご契約までの流れ
  • 施工事例を参考に予算や
    工期をご検討ください。

    小工事から増改築・大型リフォームまで、私たちの実績をご確認ください。

    施工事例
【お電話でのお問い合わせ】0800-800-6366(営業時間  9:00〜18:00) 無料お見積り・ご相談依頼はこちら

このページのトップへ